インテル、2度のゴール取り消しもジェコ2発で白星…シャフタールはGS敗退

インテル、2度のゴール取り消しもジェコ2発で白星…シャフタールはGS敗退
拡大する(全1枚)
 チャンピオンズリーグ(CL)・グループD第5節が24日に行われ、インテル(イタリア)とシャフタール(ウクライナ)が対戦した。

 前半はシャフタールがボール支配率で若干上回るものの、インテルが多くチャンスを作り得点の機会を窺う。

 インテルは22分、ニコロ・バレッラのドリブルでカウンターを仕掛けると最後はラウタロ・マルティネスが2度のシュートチャンスを迎えるがどちらもブロックされ先制点とはならない。その後のコーナーキックでもアンドレア・ラノッキアが巧みなヘディングシュートを放つがわずかにゴールの右に外れる。

 24分にはインテルのイヴァン・ペリシッチがゴールネットを揺らすが、わずかにオフサイドという判定でゴールは認められない。26分にはエディン・ジェコのヘディングシュートが枠を捕えるがGKのビッグセーブに阻まれる。

 インテルはその後何度もビッグチャンスを迎えたが肝心のゴールからは遠く無得点。スコアレスで試合を折り返した。対するシャフタールも劣らずチャンスメイクに成功したが、2本の枠内シュートはゴールを捕えることはなかった。

 インテルは57分、ペリシッチのクロスにラウタロ・マルティネスが高い位置で右足を合わせてゴールネットを揺らす。しかし再びノーゴールの判定となった。

 それでも61分、こぼれ球にジェコが合わせてボレーシュート。ゴール左に突き刺さったシュートは今度こそ先制ゴールとなった。

 さらに67分、イヴァン・ペリシッチのクロスに合わせて決めたのはまたもエディン・ジェコ。先制後すぐの追加点でシャフタールに畳みかける。
編集部おすすめ

あわせて読みたい

サッカーキングの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

サッカーニュースランキング

サッカーランキングをもっと見る
お買いものリンク