ナポリが単独首位浮上&連敗脱出! メルテンスの2得点含む4発でラツィオ下す

ナポリが単独首位浮上&連敗脱出! メルテンスの2得点含む4発でラツィオ下す
拡大する(全1枚)
 セリエA第14節が28日に行われ、ナポリとラツィオが対戦した。

 ナポリはミランと勝ち点「32」で並び、得失点差により首位に立っている。ミランが今節敗れたことを受け、ナポリは今節単独首位に立つ可能性を持つ。なお、チーム最多得点者のヴィクター・オシムヘンは負傷により欠場した。一方、ラツィオは6位につけている。

 試合開始7分にスコアが動く。イルビング・ロサーノが右サイドからクロスを入れると、相手DFがカット。こぼれたボールをピオトル・ジエリンスキが拾うと、ジエリンスキが左足を振り抜く。このシュートがゴールネットを揺らして、ナポリが先制に成功した。

 さらに10分、左サイドのロレンツォ・インシーニェが裏に抜けてパスを受け取ると、ドリース・メルテンスに横パス。メルテンスはエリア中央まで切り込み、相手DFをかわしてシュートを放つ。するとゴール右に決まり、ナポリが追加点を獲得した。

 ラツィオは25分、ルイス・アルベルトが右クロスをダイレクトで合わせ、ゴール右を狙う。しかしGKダビド・オスピナが防いだ。

 するとナポリは29分、ファビアン・ルイスが右に開いたロサーノに展開。ロサーノがメルテンスに横パスを出すと、メルテンスはエリア右手前からワンタッチで右足を振り抜く。このシュートはゴール左上に吸い込まれ、ナポリが3点目を獲得。

 ナポリの3点リードで後半に入る。すると85分、ディ・ロレンツォのパスを貰ったファビアンがエリア外から左足一閃。ミドルシュートはゴール左下にネットを揺らし、ナポリが追加点を得た。

 その後スコアは動かず、試合終了。ナポリが4-0でラツィオに勝利を収めた。この結果、公式戦2連敗を脱出したナポリが単独首位に浮上した。

 次節、ナポリはサッスオーロとアウェイで対戦し、ラツィオはウディネーゼとホームで対戦する。

【スコア】
ナポリ 4-0 ラツィオ

【得点者】
1-0 7分 ピオトル・ジエリンスキ(ナポリ)
2-0 10分 ドリース・メルテンス(ナポリ)
3-0 29分 ドリース・メルテンス(ナポリ)
4-0 85分 ファビアン・ルイス(ナポリ)
編集部おすすめ

当時の記事を読む

サッカーキングの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

サッカーニュースランキング

サッカーランキングをもっと見る
お買いものリンク