アーセナル戦で2発のC・ロナウド、キャリア通算800得点に到達!

アーセナル戦で2発のC・ロナウド、キャリア通算800得点に到達!
拡大する(全1枚)
 マンチェスター・Uに所属するポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドが、キャリア通算800ゴールをマークした。

 C・ロナウドは2日に行われたプレミアリーグ第14節のアーセナル戦に先発出場すると、1-1で迎えた52分にマーカス・ラッシュフォードの折り返しに右足で合わせ勝ち越しゴールをマーク。さらに2-2で迎えた70分にはPKを決めて、再び勝ち越しゴールを挙げた。試合はこのまま3-2で終了し、勝利に大きく貢献した。

 データサイト『OPTA』によると、この試合の1得点目となったゴールでC・ロナウドは、クラブと代表あわせてキャリア通算800ゴールに到達。マンチェスター・Uでは通算129ゴール(2得点目で通算130ゴール)を挙げ、そのほかの内訳は、スポルティングで5点、レアル・マドリードで450点、ユヴェントスで101点、ポルトガル代表で115点となっている。

 なお、イギリスの大手ブックメーカー『ウィリアム・ヒル』によると、C・ロナウドは800ゴールのうち509ゴールを右足で、149ゴールを左足で、140ゴールをヘディングで、その他の部位で2ゴールを決めているという。

 今夏マンチェスター・Uに復帰したC・ロナウドはここまで公式戦17試合に出場して12ゴール2アシストを記録。来年2月には37歳となる同選手だが、果たしてどこまでゴールを積み重ねていくのだろうか。
編集部おすすめ

当時の記事を読む

サッカーキングの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

サッカーニュースランキング

サッカーランキングをもっと見る
お買いものリンク