ローマがアーセナルからナイルズ獲得へ…買い取りOP付レンタルで合意間近か
拡大する(全1枚)
 ローマがアーセナルのイングランド代表MFエインズリー・メイトランド・ナイルズ獲得に迫っているようだ。イタリアメディア『スカイスポーツ』が伝えている。

 冬の移籍市場開幕が目前に迫り、各クラブが補強リストを作っているが、ローマはメイトランド・ナイルズの獲得に近づいているようだ。

 同メディアによるとローマは買い取りオプション付きのレンタルでオファーをしている模様。両クラブともこの移籍には前向きで合意に近づいているが、正式な合意にはまだ至っていない模様。レンタル料と買い取りオプションの金額についてすり合わせが行われているようだ。

 メイトランド・ナイルズは6歳でアーセナルのアカデミー入りを果たし、2014年に初めてのプロ契約を締結。イプスウィッチ・タウンやウェスト・ブロムウィッチなどへのレンタルで経験を積んだ同選手はこれまで公式戦249試合に出場し9得点20アシストを記録している。また、今シーズンも公式戦11試合に出場していたが、26日、新型コロナウイルスの検査で陽性反応が出たため、現在は戦列から離脱している。