エヴァートン、半年でのベニテス監督解任を発表…プレミア直近13試合でわずか1勝

エヴァートン、半年でのベニテス監督解任を発表…プレミア直近13試合でわずか1勝
拡大する(全1枚)
 エヴァートンは17日、ラファエル・ベニテス監督の解任をクラブ公式サイトで発表した。後任は未定となっている。

  これまでにバレンシアやリヴァプール、ニューカッスルなどの監督を歴任してきたベニテス氏は、今シーズンから3年契約でエヴァートンの監督に就任していた。プレミアリーグでは開幕6試合で4勝1分1敗と好スタートを切ったものの、以降は13試合でわずか1勝。チームは降格圏の18位ノリッジと勝ち点差「6」の15位に沈んでいる。

 なお、ベニテス氏は宿敵リヴァプールを率いていた過去などから、就任当初よりサポーターの支持を得られていなかった。先日には自身との関係が悪化した主力のフランス代表DFリュカ・ディニュをアストン・ヴィラへ放出したことで、さらなる反感を買うことに。8日に行われたFAカップ3回戦ハル・シティ戦とノリッジ戦では、同氏の解任を求める横断幕がスタンドに掲げられていた。
編集部おすすめ

当時の記事を読む

サッカーキングの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

サッカーニュースランキング

サッカーランキングをもっと見る
お買いものリンク