バルサDFユムティティが右足の第5中足骨骨折…18日に手術実施

バルサDFユムティティが右足の第5中足骨骨折…18日に手術実施
拡大する(全1枚)
 バルセロナは17日、フランス代表DFサミュエル・ユムティティが足の骨が折れたため手術をおこなうと発表した。クラブ公式サイトで伝えている。

 バルセロナによるとユムティティは17日に行われたトレーニング中に右足を痛め、検査の結果、第5中足骨を骨折したという。火曜日(18日)に医師のアントニ・ダルマウ氏とクラブのメディカル部門のもとで手術を受ける予定で、離脱期間などは術後改めて発表されるようだ。

 
編集部おすすめ

当時の記事を読む

サッカーキングの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

サッカーニュースランキング

サッカーランキングをもっと見る
お買いものリンク