代表ゴール記録樹立のC・ロナウド、FIFA特別賞に喜び「とても光栄に思っている」

代表ゴール記録樹立のC・ロナウド、FIFA特別賞に喜び「とても光栄に思っている」
拡大する(全1枚)
 ザ・ベストFIFAフットボールアウォーズ2021の特別賞に選出されたFWクリスティアーノ・ロナウド(マンチェスター・U)が、受賞に際しスピーチでコメントを残した。17日付けでスペイン紙『マルカ』が伝えている。

 17日に授賞式が行われた同賞において、ポルトガル代表として115ゴールを決め国際大会の歴代得点王に輝いたC・ロナウドは特別賞を受賞。同選手は会場となったチューリッヒのステージで「まず最初に、チームメイトたち。特にこの2020年からの代表チームにありがとうと言わなければならない」と感謝を伝えると、「記録を破れるとは思ってもみなかった。FIFAという尊敬する組織から特別な賞をいただき、とても光栄に思っている」と喜びを表現した。

 プロとしてスポルティング、マンチェスター・U、レアル・マドリード、ユヴェントスでプレーしている現在36歳のC・ロナウドは、これまでポルトガル代表での115ゴールに加えてクラブでは687ゴールと、合計802ゴールを記録している。
編集部おすすめ

当時の記事を読む

クリスティアーノ・ロナウドのプロフィールを見る
サッカーキングの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「クリスティアーノ・ロナウド」に関する記事

「クリスティアーノ・ロナウド」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「クリスティアーノ・ロナウド」の記事

次に読みたい「クリスティアーノ・ロナウド」の記事をもっと見る

サッカーニュースランキング

サッカーランキングをもっと見る
お買いものリンク