沼津がトップチーム選手2名の新型コロナ陽性を発表…他選手4名が濃厚接触者判定

沼津がトップチーム選手2名の新型コロナ陽性を発表…他選手4名が濃厚接触者判定
拡大する(全1枚)
 アスルクラロ沼津は21日、選手2名が新型コロナウイルス陽性判定を受けたと発表した。クラブ公式サイトで伝えている。

 沼津によるとトップチームの選手2名に発熱などの症状がみられ、医療機関でPCR検査を実施したところ陽性判定を受けたという。なお、当該選手2名は現在、保健所の指導のもと隔離・療養中だとクラブは伝えている。

 また、トップチーム選手4名が濃厚接触者と判定を受け隔離中。この4名はいずれも体調不良や発熱などの症状はみられていないようだ。他の選手、チームスタッフ、クラブ関係者は既に抗原定性検査をおこない、全員陰性が確認されている。

 沼津は「クラブは引き続き、これまで取り組んできた新型コロナウイルス感染症対策を、選手・スタッフ・関係者全員で周知、徹底してまいります」と声明を発表している。
編集部おすすめ

当時の記事を読む

サッカーキングの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

サッカーニュースランキング

サッカーランキングをもっと見る
お買いものリンク