首位ユヴェントスが11連勝…2位と勝ち点8差で前半戦独走ターン

首位ユヴェントスが11連勝…2位と勝ち点8差で前半戦独走ターン
 セリエA第19節が12日に行われ、カリアリとユヴェントスが対戦した。

 首位に立つユヴェントスは、敵地での一戦で21分にCKから得点を許してしまう。先制点を奪われたが、31分にはフェルナンド・ジョレンテがヘディングシュートで同点ゴールを挙げて、試合を振り出しに戻した。

 同点のまま迎えた後半は、互いに勝ち越し点を奪えずに終盤に突入したが、73分にクラウディオ・マルキージオがミドルシュートで得点して、ユヴェントスが逆転に成功した。さらに、76分には再びジョレンテが得点して、リードを広げた。

 ユヴェントスは、80分にステファン・リヒトシュタイナーがダメ押し点となるチーム4点目をマーク。敵地で4ゴールを奪い、4-1と快勝を収めた。

 リーグ戦11連勝となったユヴェントスは、勝ち点52となり、2位のローマと勝ち点8差を維持。前半戦を独走で折り返した。

あわせて読みたい

気になるキーワード

サッカーキングの記事をもっと見る 2014年1月13日のサッカー記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら