J1福岡、ジョン・マリの完全移籍加入を発表…昨シーズンはJ1で5得点
拡大する(全1枚)
 アビスパ福岡は7日、アル・シャバブ(サウジアラビア)からFWジョン・マリが完全移籍にて加入することを発表した。なお、背番号は45番となっている。

 現在29歳のジョン・マリは、タイや旧ユーゴスラビア圏、中国でのプレーを経て、2021年にアビスパ福岡へと加入した。2021シーズンはJ1リーグで16試合5得点、JリーグYBCルヴァンカップで2試合2得点、天皇杯で1試合出場を記録した。2022年からはサウジアラビアのアル・シャバブでプレーしていたが、福岡に完全移籍加入で復帰することとなった。

 加入が決まったジョン・マリは、クラブの公式サイトを通じて、次のようなコメントを発表している。

「再び声をかけてくれたことを、私、そして私のファミリーも、とても嬉しく光栄に思っています。チームを勝利へ導くためにピッチ内外問わず、アビスパ福岡の戦士として常に全力を尽くして戦っていきます。そしてファン・サポーターの皆さんとまた会えるのがとても楽しみです」