【J1第13節予想スタメン 名古屋vsG大阪】前節連敗を食い止めたG大阪、宇佐美の2試合連続得点なるか

【J1第13節予想スタメン 名古屋vsG大阪】前節連敗を食い止めたG大阪、宇佐美の2試合連続得点なるか
名古屋グランパス 最大のミッションは、失点を減らすこと

 第10節でFC東京に勝利して以降、少しずつ状況が好転してきている。第11節のC大阪戦では見事なパスワークから何度も決定機を作るなど好ゲームを展開。それでも10人の相手から黒星を喫してしまったことは不甲斐なかったが、前節の鹿島戦ではしっかりリカバー。流れの中から2ゴールを奪うと、最終ラインも粘り強く対応し、攻守が噛み合い、見事な勝利を挙げた。

 攻撃を好転させたのが、エース玉田圭司だ。ここ2試合、抜群のキープ力と技術力を生かしてチャンスを創出しており、そのほとんどが玉田から始まっていると言っても過言ではなかった。負傷を抱えている状態とはいえ、鹿島戦では流れの中から今季2得点目も記録。まさに絶好調と言っていいだろう。

 守備面も、牟田雄祐の復帰により安定した。鹿島戦ではPKでの1失点にとどめる守備を見せ、けが人続出により様々なパートナーとコンビを組んできた田中マルクス闘莉王に「牟田は素晴らしかった」と言わしめる活躍。大武峻は負傷中だが、田鍋陵太が復帰し、矢野貴章の右SBも板に付いてきただけに、最終ラインはたくましさを増している。

 2連勝へ向けた最大のミッションは、失点を減らすこと。豊田スタジアムでは4試合で12失点を喫しており、一度も勝利を届けることができていない。攻撃力に特長のあるG大阪が相手なだけに、無失点の時間を長くし、攻撃陣の先制パンチを待ちたい。それを可能にするだけの土壌は整っているはずだ。(totoONE編集部)

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 名古屋グランパス 移籍
  2. 名古屋グランパス 風間八宏
サッカーキングの記事をもっと見る 2014年5月9日のサッカー記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「名古屋グランパス + 移籍」のおすすめ記事

「名古屋グランパス + 移籍」のおすすめ記事をもっと見る

「名古屋グランパス + 風間八宏」のおすすめ記事

「名古屋グランパス + 風間八宏」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「湘南ベルマーレ」のニュース

次に読みたい関連記事「湘南ベルマーレ」のニュースをもっと見る

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。