2024明治安田J2リーグの8試合が22日に行われた。

 ホームにロアッソ熊本を迎えた横浜FCは、4分にユーリ・ララが先制点をマーク。
さらに小川慶治朗の2試合連続2ゴールでリードを広げると、後半には室井彗佑と三田啓貴が追加点を挙げ、5-0で勝利した横浜FCは連勝を「6」に伸ばした。

 V・ファーレン長崎は前半にエジガル・ジュニオとマルコス・ギリェルメが挙げた2点を守り切り、藤枝MYFCを撃破。リーグ戦での無敗を「18」に伸ばした。横浜FCと長崎は、23日にブラウブリッツ秋田戦を控える清水エスパルスと暫定的に勝ち点「43」で並び、得失点差で長崎を上回った横浜FCが暫定首位に浮上した。

 モンテディオ山形ベガルタ仙台の“みちのくダービー”は、32分に仙台がPKで先制し、40分に山形がPKで追いつく。その後は両者決定力に欠き、1-1のドローに終わった。


 栃木SCはジェフユナイテッド千葉に逆転勝利で今季2度目の連勝。愛媛FCヴァンフォーレ甲府に逆転勝利を収めて3連勝を達成した。

 ファジアーノ岡山は終盤に試合の均衡を破り、最下位ザスパ群馬に辛勝。いわきFCは有馬幸太郎の2ゴールなど3得点でレノファ山口FCを破った。鹿児島ユナイテッドFCも大分トリニータとの“九州ダービー”を3-0で制した。

 今節の試合結果と暫定順位表、次節の対戦カードは以下の通り。


■第21節
▼6月22日(土)
モンテディオ山形 1-1 ベガルタ仙台
横浜FC 5-0 ロアッソ熊本
ヴァンフォーレ甲府 1-2 愛媛FC
栃木SC 2-1 ジェフユナイテッド千葉
ファジアーノ岡山 1-0 ザスパ群馬
レノファ山口FC 0-3 いわきFC
V・ファーレン長崎 2-0 藤枝MYFC
鹿児島ユナイテッドFC 3-0 大分トリニータ

▼6月23日(日)
14:00 ブラウブリッツ秋田 vs 清水エスパルス
19:00 徳島ヴォルティス vs 水戸ホーリーホック

■順位表
※()内は勝ち点/得失点差

1位 横浜FC(43/+23)
2位 長崎(43/+21)
3位 清水(43/+12)
4位 岡山(37/+11)
5位 仙台(35/+3)
6位 山口(34/+8)
7位 千葉(33/+17)
8位 いわき(31/+14)
9位 愛媛(31/0)
10位 秋田(25/+1)
11位 甲府(24/0)
12位 大分(24/-5)
13位 藤枝(24/-14)
14位 山形(23/-6)
15位 徳島(22/-11)
16位 鹿児島(22/-13)
17位 水戸(21/-4)
18位 熊本(21/-15)
19位 栃木(20/-20)
20位 群馬(9/-22)

■今後の対戦カード
【第19節】
▼6月26日(水)
19:00 長崎 vs いわき

【第22節】
▼6月29日(土)
18:00 いわき vs 横浜FC
18:00 水戸 vs 山口
18:00 熊本 vs 愛媛
19:00 仙台 vs 栃木
19:00 群馬 vs 藤枝
19:00 徳島 vs 長崎
19:00 大分 vs 甲府

▼6月30日(日)
13:00 秋田 vs 山形
18:00 清水 vs 岡山
19:00 千葉 vs 鹿児島


【ゴール動画】横浜FC・小川慶治朗、2試合連続2ゴールの活躍!