札幌加入の小野が会見「新たな歴史を」…背番号は足して8の「44」

札幌加入の小野が会見「新たな歴史を」…背番号は足して8の「44」
 ウェスタン・シドニー・ワンダラーズを退団し、コンサドーレ札幌に完全移籍で加入したMF小野伸二が9日、札幌市内で入団会見を行った。

 抽選で当選したサポーターらも参加した会見で小野は、「こんなにたくさんの人が集まっていることにびっくりしています。今日をもってコンサドーレ札幌に加入できたことを嬉しく思っていますし、サッカーを通じて札幌をもっともっと盛り上げて、J1に上がれるようにやっていきたいと思っていますので、よろしくお願い致します」と冒頭で挨拶。

 移籍を決断した理由については、「初めて野々村さんに遭って、フランクな感じで誘われたので」と野々村芳和社長の人柄に触れ、「最初は本気なのか分からなかったですけど、真剣に聞いて、パスをつないでみんなが楽しむサッカーでJ1に上がりたいという話を聞いて、自分もサッカーを楽しみながらJ1を目指したいという気持ちがあった」と、クラブのコンセプトと自身のサッカーに対する思いが合致していたことを挙げた。

 W・シドニー所属時は赤と黒の横縞のユニフォームを身に着けた小野。札幌では横縞が縦縞に変わるが、「今まで合っていた赤黒を着られることを嬉しく思いますし、コンサドーレのユニフォームを着て、新たな歴史を作りたいと思っています」と意気込みを語った。また、背番号は『44』となり、「今まで誰も付けた事のない番号にしたいということで」と野々村社長が理由を明かすと、「足して8となる数字」と説明された。

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. コンサドーレ札幌 移籍
サッカーキングの記事をもっと見る 2014年6月9日のサッカー記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「コンサドーレ札幌 + 移籍」のおすすめ記事

「コンサドーレ札幌 + 移籍」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「モンテディオ山形」のニュース

次に読みたい関連記事「モンテディオ山形」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「京都サンガ」のニュース

次に読みたい関連記事「京都サンガ」のニュースをもっと見る

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。