マンU指揮官、ファルカオ、P・ジョーンズの欠場理由を明かす

マンU指揮官、ファルカオ、P・ジョーンズの欠場理由を明かす
 26日に行われたプレミアリーグ第9節のチェルシー戦を欠場したコロンビア代表FWラダメル・ファルカオ、そしてイングランド代表DFフィル・ジョーンズの状態について、ルイス・ファン・ハール監督が試合後に説明した。クラブ公式サイトが伝えている。

 ファルカオは練習中に負った打撲により欠場。程度は軽いようで、ファン・ハール監督は試合後にクラブ公式チャンネル『MUTV』で「木曜の練習中に打撲を負ったので出場出来なかった。経過を見ないとわからないが、そこまで酷い状態ではない。今日の試合は、負傷直後だったというだけだ」とコメントした。

 一方で、P・ジョーンズについて説明を求められた同監督は、同選手がシンスプリント(けい骨過労性骨膜炎)だと明かしており、「経過を見ないとわからないが、簡単に回復するようなものではない」と語っている。

 マンチェスター・Uは次節、11月2日にアウェイでマンチェスター・Cとの“マンチェスター・ダービー”に臨む。

あわせて読みたい

気になるキーワード

サッカーキングの記事をもっと見る 2014年10月27日のサッカー記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース インタビューの主要ニュース

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。