J2から代表レギュラーを狙う山口蛍…前回W杯での経験を糧に困難に挑む

J2から代表レギュラーを狙う山口蛍…前回W杯での経験を糧に困難に挑む
文=元川悦子

 11日のイラク戦まであと2日。8日から横浜市内に場所を移して事前調整を行っている日本代表は9日、試合会場となる日産スタジアムで17時半から戦術確認を行った。

 この日は右太もも打撲の川又堅碁(名古屋)に続き、前夜に右足底部に痛みを訴えた清武弘嗣(ハノーファー)も別メニューを余儀なくされた。そこで急きょ、永井謙佑(名古屋)が追加招集される形となった。

 その永井を含めて26人全員で練習開始前にユニフォーム姿で記念撮影。この後、いつもよりかなり短い1分間のミーティングを経て、トレ―ニングがスタートした。しかし、メディアに公開されたのは冒頭15分間のみ。非公開で守備の約束事の徹底を入念に行った模様だ。

 3月の新体制初陣となったチュニジア戦(大分戦)に先発出場し、2014年ブラジルワールドカップ以来の代表復帰を果たした山口蛍(C大阪)にとっても、今回の6月シリーズは重要な意味を持つ。昨年8月の右ひざ負傷から復活したものの、今シーズンJ2ではチームの足踏み状態に苦しんでおり、5月の国内組短期合宿も足の状態を考えて練習回避となった。そういう悪い流れを払しょくすると同時に、インターナショナルレベルでも十分戦える底力を今一度、強く印象付ける必要があるのだ。

「(セレッソで)試合数をこなしてきてるから、前回(3月)よりコンディションはよくなってるし、今は何も不安はない状態ではあります。正直、チームはうまく行ってなかったけど、それをこっち(代表)に持ってくるわけじゃないんで、しっかり割り切ってやっていくだけだと思います」と彼はメンタル面をキッチリと切り替えて、代表戦に向かっていくつもりだ。

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 山口蛍 日本代表
  2. 山口蛍 移籍
  3. 山口蛍 結婚
サッカーキングの記事をもっと見る 2015年6月9日のサッカー記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「山口蛍 + 移籍」のおすすめ記事

「山口蛍 + 移籍」のおすすめ記事をもっと見る

「山口蛍 + 日本代表」のおすすめ記事

「山口蛍 + 日本代表」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「酒井宏樹」のニュース

次に読みたい関連記事「酒井宏樹」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース インタビューの主要ニュース

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。