テベス、退団の意思固めボカ復帰が決定か…ユーヴェは代役確保へ

テベス、退団の意思固めボカ復帰が決定か…ユーヴェは代役確保へ
 ユヴェントスに所属するアルゼンチン代表FWカルロス・テベスが退団の意思を固めクラブに伝えたという。18日、イタリア紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』が報じた。

 テベスは以前から古巣ボカ・ジュニアーズへの復帰を希望するなど退団の噂が絶えず、ユヴェントスは今週中に去就を決定するよう求めていた。

 同紙によれば、17日の朝にテベスとジュゼッペ・マロッタGMが電話で話し合いを行い、ここで退団の意思を固めたことを伝えた模様。今後、交渉を進めることになるが、移籍金850万ユーロ(約11億8000万円)の3年契約でまとまるのではないかと報じている。

 ユヴェントスはテベスの代役として、パリ・サンジェルマンのウルグアイ代表FWエディンソン・カバーニや、アトレティコ・マドリード所属のクロアチア代表FWマリオ・マンジュキッチの獲得に動くのではないかと見られている。

あわせて読みたい

気になるキーワード

サッカーキングの記事をもっと見る 2015年6月18日のサッカー記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。