【予想スタメン】リーグ戦6戦未勝利の柏、“天敵”名古屋を下して下位脱出を目指す

【予想スタメン】リーグ戦6戦未勝利の柏、“天敵”名古屋を下して下位脱出を目指す
名古屋グランパス 負傷者多数、中盤の守備力が最大の不安要素

 プラスマイナスの収支をどこまでプラスに転じさせることができるか。柏を相手に名古屋が良い結果を得るためには、試合運びの巧みさが求められることになる。昨季以上の負傷者の多さに悩まされる西野朗監督だが、柏戦へ向け最大の不安要素として挙げるのが中盤の守備力だ。得点力不足解消のために回帰した4-2-3-1の布陣は、新潟戦で一定の結果を得られたものの、小川佳純と磯村亮太がボランチを務めるメンバー構成はお世辞にも守備力があるとは言えなかった。ポゼッションが得意な柏に対し、指揮官は「中盤の守備力が足りない」と漏らしており、復帰した大武峻のアンカー起用も視野に入れつつ、20日のゲームプランを練っている最中だ。

 その大武は、4バックの中央としてスタメン起用される可能性も出てきており、スタミナ面に不安を抱えながらも、練習では持ち味の展開力でチームに新たな攻撃パターンをもたらしている。カウンターが主体になることが予想される試合だけに、奪ってからの速い攻めの一手として、大武のロングフィードは注目だ。

 そのパスを得点に結びつける役がノヴァコヴィッチのみというのはバリエーションとして物足りないが、彼がイングランドを相手に乾坤一擲のカウンターを沈めてきたのはチームにとっても好材料。日本代表で出番のなかった永井謙佑とともに、守備陣の奮闘を最高の結果に結びつける働きに期待が懸かる。(今井雄一朗)

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 名古屋グランパス 移籍
  2. 名古屋グランパス 風間八宏
サッカーキングの記事をもっと見る 2015年6月19日のサッカー記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「名古屋グランパス + 移籍」のおすすめ記事

「名古屋グランパス + 移籍」のおすすめ記事をもっと見る

「名古屋グランパス + 風間八宏」のおすすめ記事

「名古屋グランパス + 風間八宏」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「ヴァンフォーレ甲府」のニュース

次に読みたい関連記事「ヴァンフォーレ甲府」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース インタビューの主要ニュース

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。