オランダ代表のヒディンク監督が辞任か…後任候補はDFブリントの父

オランダ代表のヒディンク監督が辞任か…後任候補はDFブリントの父
 29日付のオランダ紙『De Telegraaf』は、オランダ代表を率いるフース・ヒディンク監督が辞任すると報じた。近日中に公式発表されるという。

 現在68歳の同監督は、2014年に行われたブラジル・ワールドカップの終了後に就任。親善試合を含めた戦績は4勝5敗1分で、ユーロ2016予選では3位に着けている。

 同紙によると、ヒディンク監督はユーロ2016の本大会後に辞任する予定となっていたが、1年前倒しになる模様。

 なお後任候補には、現在アシスタントマネージャーを務めているダニー・ブリント氏の名前が挙がっている。ブリント氏は、マンチェスター・Uに所属するオランダ代表DFダレイ・ブリントの父としても知られており、就任が実現すれば代表チームでの親子共演が期待される。

あわせて読みたい

サッカーキングの記事をもっと見る 2015年6月29日のサッカー記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース インタビューの主要ニュース

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。