バルサ、PK3本など6発大勝…2戦連続4ゴールのスアレスが得点王争いトップに

を抜いて得点ランク単独トップに立った。

 直後の77分には、エリア内左でドリブルを仕掛けたネイマールがDFに倒され、主審はPKの判定。再びキッカーを務めたスアレスが今度は真ん中に蹴り込み、ハットトリックを達成した。

 さらに86分、右サイドからクロスが入ると、エリア内でネイマールと競り合ったDFオグニェン・ヴラニェシュがファールを取られ、バルセロナに3度目のPKが与えられる。これをネイマールが自ら決め、スコアは5-0となった。止まらないバルセロナは88分、エリア内左でメッシからパスを受けたスアレスがニアサイドを抜くシュートを沈め、6点目が決まった。

 試合はこのまま6-0で終了。バルセロナが2試合連続のゴールラッシュで首位をキープしている。

 次節、バルセロナは30日に敵地でベティスと、スポルティング・ヒホンは29日にMF乾貴士所属のエイバルと対戦する。

【スコア】
バルセロナ 6-0 スポルティング・ヒホン

【得点者】
1-0 13分 リオネル・メッシ(バルセロナ)
2-0 63分 ルイス・スアレス(バルセロナ)
3-0 74分 ルイス・スアレス(PK)(バルセロナ)
4-0 77分 ルイス・スアレス(PK)(バルセロナ)
5-0 86分 ネイマール(PK)(バルセロナ)
6-0 88分 ルイス・スアレス(バルセロナ)

当時の記事を読む

サッカーキングの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「欧州サッカー」に関する記事

「欧州サッカー」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「欧州サッカー」の記事

次に読みたい「欧州サッカー」の記事をもっと見る

スポーツニュース

スポーツランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2016年4月24日のサッカー記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。