「どのサービスでどのリーグが見られる?」 16-17欧州サッカー視聴方法まとめ

「どのサービスでどのリーグが見られる?」 16-17欧州サッカー視聴方法まとめ
       
 2016-17シーズンから欧州サッカーの放送に大きな変化があった。新規のライブストリーミングサービスが開始され、視聴者の主な試合観戦スタイルがテレビ観戦から、スマートフォンやタブレットでの観戦に変わろうとしている。今回は主要7サービス、チャンネルで視聴できるリーグ、料金、視聴形態などをまとめた。

■スポナビライブ
【月額料金】
税込み3,240円 (ソフトバンク契約者は税込み540円)
【視聴形態】
オンデマンド放送
【デバイス】
スマートフォン&タブレット(アプリ)
【主なサッカーコンテンツ】
プレミアリーグ:全試合(380試合)生中継
リーガ・エスパニョーラ:全試合(380試合)生中継
【公式HP】
http://www.softbank.jp/mobile/special/sportsnavi-live/

■DAZN(ダ・ゾーン)
【月額料金】
税込み1,890円
【視聴形態】
オンデマンド放送
【デバイス】
スマートフォン&タブレット(アプリ)、PC、PS3、PS4、スマートテレビ、ブルーレイ・プレーヤー、Fire TV Stick
【主なサッカーコンテンツ】
ブンデスリーガ:全試合(306試合)生中継
セリエA:生中継各節最大8試合、録画放送各節2試合
リーグ・アン:未定
Jリーグ(J1、J2、J3)、チャンピオンシップ、J1昇格プレーオフ ※2017シーズンより
その他
【公式HP】
https://www.dazn.com/ja-JP

当時の記事を読む

サッカーキングの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「欧州サッカー」に関する記事

「欧州サッカー」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「欧州サッカー」の記事

次に読みたい「欧州サッカー」の記事をもっと見る

スポーツニュース

スポーツランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2016年8月24日のサッカー記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。