W杯アジア最終予選突破へ…日本代表がKDDIとサポーティングカンパニー契約を締結

W杯アジア最終予選突破へ…日本代表がKDDIとサポーティングカンパニー契約を締結
       
 日本サッカー協会(JFA)は25日、東京都内のJFAハウスで記者会見を実施。電気通信事業大手のKDDIとサポーティングカンパニー契約を締結したことを発表した。契約期間は2022年12月までで、男子日本代表をはじめ、なでしこジャパン(女子日本代表)、U-23、U-20、U-17、フットサル、ビーチサッカーなど、日本代表を全面的に支援していく。さらに、KDDIはJFAに加え、アジアサッカー連盟(AFC)、東アジアサッカー連盟(EAFF)とも契約したことを発表した。

 KDDIの山田コミュニケーション本部長は、「非常に光栄です。KDDIの通信技術やサービスを通じて新しいものを提供していきたい」とコメント。現時点で明確なプランが発表されることはなかったが、「ワクワクするものを提供したいと思っています。KDDIのアセットを活用して、JFAと一緒に新しいことを作っていきたい」と目標を語った。

 JFAの岩上和道事務総長は、「auにサポーティングカンパニーに入っていただけて非常にうれしく思っています。しかし、auが入ったことで、日本代表に対する大きな期待を背負ったと考えてます。それだけ責任も重いし、日本代表は勝っていかないといけないと感じております」と感謝の意を述べるとともに、日本代表のより一層の奮起を誓った。

 ロシア・ワールドカップ、アジア最終予選の初戦を1週間後に控えるヴァイッド・ハリルホジッチ

当時の記事を読む

サッカーキングの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「サッカー日本代表」に関する記事

「サッカー日本代表」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「サッカー日本代表」の記事

次に読みたい「サッカー日本代表」の記事をもっと見る

スポーツニュース

スポーツランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2016年8月25日のサッカー記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。