バルサに“第4のFW”がついに加入へ P・アルカセルがメディカル通過と地元紙

バルサに“第4のFW”がついに加入へ P・アルカセルがメディカル通過と地元紙
 バレンシアに所属するスペイン代表FWパコ・アルカセルが、以前から報じられていたバルセロナへの移籍に向けて、メディカルチェックを通過したようだ。スペイン紙『マルカ』が29日に報じている。

 報道によると、P・アルカセルは29日の午前中にバルセロナのメディカルチェックを受け、通過したという。今後数時間以内に移籍が発表される見通しで、移籍金は3000万ユーロ(約34億3000万円)と報じられている。ただ、同選手の移籍オペレーションにスペイン代表FWムニル・エル・アダディが盛り込まれる可能性もあるようだ。

 なお同選手はスペイン代表メンバーに招集され、現地時間29日13時にマドリードのラス・ロサス・トレーニングセンターに集合するように告げられているが、同日18時30分まで合流を遅らせることを許可するように求める見込み。バルセロナへの移籍発表後、代表に合流する予定のようだ。

 P・アルカセルは1993年生まれの22歳。昨シーズンのリーガ・エスパニョーラで13ゴールを記録し、2014-15シーズンに続いて2季連続となるリーグ戦2桁得点を記録した。8月30日に23回目の誕生日を迎える前に、バルセロナへの移籍が決まる見通しとなった。

あわせて読みたい

サッカーキングの記事をもっと見る 2016年8月29日のサッカー記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース インタビューの主要ニュース

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。