SVホルンが首位LASKリンツから勝ち点1を獲得/オーストリア2部第9節

 オーストリア2部のエアステリーガに所属するSVホルンは、現地時間9月13日(火)に、首位に立つLASKリンツとアウェーで対戦した。

 SVホルンは、前節に続きGK権田修一、MF矢島倫太郎が先発。試合序盤、LASKリンツが主導権を握る形となったが、7分にSVホルンはDFアルバート・ヴァルチがCKからシュートを決めて先制点を上げる。

 その後、LASKリンツから数本のシュートを受けたものの、権田の好セーブもあり、1-0で前半を終えた。80分、SVホルンは、LASKリンツの猛攻を耐え切れず失点。残り1分のところで勝ち点3を逃した。

LASKリンツ 1-1 SVホルン
得点
0-1 ヴァルチ(7分)
1-1 ジェルトレル(80分)

あわせて読みたい

サッカーキングの記事をもっと見る 2016年9月14日のサッカー記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース インタビューの主要ニュース

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。