元なでしこ監督の佐々木則夫氏、古巣大宮のトータルアドバイザーに就任

元なでしこ監督の佐々木則夫氏、古巣大宮のトータルアドバイザーに就任
 大宮アルディージャは25日、11月1日から佐々木則夫氏がトータルアドバイザーに就任することで合意したと発表した。

 現在58歳の佐々木氏は選手時代、明治大学を卒業後に大宮の前身であるNTT関東サッカー部に入団。指導者としても同クラブを1996年から指揮し、1998年に「大宮アルディージャ」となり、クラブ初の監督となった。その後は強化部長やユースチーム監督などを歴任し、2006年まで大宮に関わり続けた。

 2008年にはなでしこジャパンの指揮官に就任。同年の北京オリンピックで日本史上初の4強入りに貢献した。2011年の女子ワールドカップ・ドイツ大会では初優勝。その後も2012年のロンドン五輪で銀メダルを獲得すると、2015年夏に行われた女子W杯カナダ大会では連覇を果たせなかったものの、チームを2大会連続の決勝に導いた。また、2011年にはFIFAバロンドール女子最優秀監督賞とAFC最優秀監督賞を受賞していた。

 しかし、なでしこは2月末から行われていたリオデジャネイロ五輪最終予選で4大会ぶりに五輪出場を逃し、3月に退任が発表されていた。

当時の記事を読む

サッカーキングの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「大宮アルディージャ」に関する記事

「大宮アルディージャ」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「大宮アルディージャ」の記事

次に読みたい「大宮アルディージャ」の記事をもっと見る

スポーツニュース

スポーツランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2016年10月25日のサッカー記事

キーワード一覧

  1. 大宮アルディージャ ジュニアユース

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。