大宮、元日本代表FW播戸竜二と契約更新…今季は1試合のみの出場

大宮、元日本代表FW播戸竜二と契約更新…今季は1試合のみの出場
       
 大宮アルディージャは26日、FW播戸竜二と2017シーズンの契約を更新したと発表した。

 播戸は1979年8月2日生まれの37歳。琴丘高から1998年にガンバ大阪に入団した。2000年から2001年にかけては北海道コンサドーレ札幌へ、2002年はヴィッセル神戸へ期限付き移籍。2003年に神戸に完全移籍すると、2004年にはJ1で17得点を挙げる活躍を見せた。2006年にはG大阪に復帰し、16得点をマーク。その後、セレッソ大阪サガン鳥栖でのプレーを経て2015年より大宮でプレーしていた。2006年から2008年にかけては日本代表にも選出され、国際Aマッチ通算7試合2得点。

 今季は1試合に途中出場し、6分間のプレーにとどまった。

当時の記事を読む

サッカーキングの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「大宮アルディージャ」に関する記事

「大宮アルディージャ」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「大宮アルディージャ」の記事

次に読みたい「大宮アルディージャ」の記事をもっと見る

スポーツニュース

スポーツランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2016年12月26日のサッカー記事

キーワード一覧

  1. 大宮アルディージャ ジュニアユース

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。