【FC東京vs大宮プレビュー】開幕戦で昨季王者の鹿島を下したFC東京…強力攻撃陣の連係面は改善の余地あり

【FC東京vs大宮プレビュー】開幕戦で昨季王者の鹿島を下したFC東京…強力攻撃陣の連係面は改善の余地あり
       
FC東京 開幕戦を無失点で乗り切った守備陣には一定の手応え

 開幕戦は昨季王者を相手に、一切の気後れを感じさせない戦いで見事に勝ち点3をつかんだ。得点は鹿島のオウンゴールのみだったものの、積極的にプレスをかけ、中盤の攻防を制した。鹿島にそれほどの決定機は作らせず、無失点に抑えたこともチームの大きな自信となっている。また、途中出場の中島翔哉が決勝点の起点となったほか、前田遼一も状況に合わせたプレーや判断力が光り、交代選手が機能、一体感にもつながっている。

 ただし、髙萩洋次郎が「鹿島にバランスを崩された場面はなかった」と守備面の手応えを話す一方、「今後はアクションを起こし、自分たちでチャンスを作ることが求められると思う」と続け、攻撃面での連係という点では、まだ課題が残る。

 特に、ピッチ内での意思統一を高め、相手の裏を狙う速い攻撃と、丁寧にボールをつないで組み立てる遅攻を使い分けていきたい。また、今後は引いて守りを固めた相手をいかに崩していくかも、課題となるはずだ。

 さらなる得点力アップを図るために、チームは昨季J1得点王のピーター・ウタカを期限付き移籍で獲得した。ただし、篠田善之監督は「まずはコンディションを戻すことが先決。チームへの組み込みはその後に考えたい」と、J1でのデビューはまだ先になることを示唆した。

 ホーム・味スタでの大宮との対戦成績は、2010年より5連敗中。いずれも0-1での敗戦を喫しており、相性の悪さを露呈している。それでも東慶悟は「これまでの東京とは違うところ、勝負強く変わりゆく姿を見せたい」と話すように、闘志を前面に押し出した戦いでスタートダッシュの波に乗りたい。(totoONE編集部)

あわせて読みたい

中島翔哉のプロフィールを見る
サッカーキングの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「中島翔哉 + 怪我」のおすすめ記事

「中島翔哉 + 怪我」のおすすめ記事をもっと見る

「中島翔哉 + 年俸」のおすすめ記事

「中島翔哉 + 年俸」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「柴崎岳」のニュース

次に読みたい関連記事「柴崎岳」のニュースをもっと見る

スポーツニュース

スポーツランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2017年3月3日のサッカー記事

キーワード一覧

  1. 中島翔哉 年俸
  2. 中島翔哉 怪我
  3. 中島翔哉 移籍

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。