柏が2戦ぶり白星で首位堅守、C大阪も勝利で追走…浦和は3連敗/J1第16節

柏が2戦ぶり白星で首位堅守、C大阪も勝利で追走…浦和は3連敗/J1第16節
 2017明治安田生命J1リーグ第16節が25日に各地で行われた。

 前節、連勝が8でストップした首位の柏レイソルは、ホームで北海道コンサドーレ札幌と対戦。2-1で競り勝ち、トップの座を守った。

 2ポイント差で柏を追いかける2位セレッソ大阪はアウェイでベガルタ仙台と対戦。4-2で打ち合いを制した。

 3位ガンバ大阪はホームで6位川崎フロンターレと激突。後半立ち上がりに失点を喫すると、長沢駿のゴールで追い付いたものの逆転することはできず、1-1のドローに終わった。フローニンゲンに期限付き移籍するMF堂安律は先発出場し、後半途中までプレーした。

 また、MF鎌田大地が今節を最後にフランクフルトへ移籍するサガン鳥栖はホームで浦和レッズと対戦。鎌田のアシストもあり、2-1の勝利を収めた。一方、敗れた浦和は3連敗と苦しんでいる。

 そのほかの結果は以下のとおり。

■J1第16節結果(25日)
ベガルタ仙台 2-4 セレッソ大阪
横浜F・マリノス 2-0 ヴィッセル神戸
清水エスパルス 1-0 ヴァンフォーレ甲府
ジュビロ磐田 2-0 FC東京
鹿島アントラーズ 2-0 アルビレックス新潟
サンフレッチェ広島 0-3 大宮アルディージャ
柏レイソル 2-1 北海道コンサドーレ札幌
ガンバ大阪 1-1 川崎フロンターレ
サガン鳥栖 2-1 浦和レッズ

■J1順位表
1位 柏(勝ち点34/得失点差+10)
2位 C大阪(勝ち点32/得失点差+16)

あわせて読みたい

気になるキーワード

サッカーキングの記事をもっと見る 2017年6月25日のサッカー記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「大宮アルディージャ」のニュース

次に読みたい関連記事「大宮アルディージャ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「ヴァンフォーレ甲府」のニュース

次に読みたい関連記事「ヴァンフォーレ甲府」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「ジュビロ磐田」のニュース

次に読みたい関連記事「ジュビロ磐田」のニュースをもっと見る

新着トピックス

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。