【浦和vs大宮プレビュー】監督交代で浦和はチーム内競争が活発化…大宮は“浦和キラー”を擁する

【浦和vs大宮プレビュー】監督交代で浦和はチーム内競争が活発化…大宮は“浦和キラー”を擁する
浦和レッズ 前節の退場により槙野智章は出場停止

【プラス材料】
 浦和は激動の時を迎えている。7月30日付けでミハイロ・ペトロヴィッチ監督との契約を解除。5年半にわたる体制がシーズン半ばに終わりを迎えた。

 ただ、今回の監督交代は悪いことばかりでもない。特に期待できるのはチーム内競争が活発化することだ。

 ペトロヴィッチ監督は特定の選手に実質的に「特権」を与えていた。コンディションがかなり悪くても主力として起用していたため、マンネリムードが漂っていたし、コンディションの良くない選手がプレーを続けることで結果も出なくなった。それを間近で見てきた後任の堀孝史監督は「本当の意味での競争をしながら戦う準備ができている人間でゲームをやる」とはっきりと宣言。これまでなかった刺激がチームに入ることで、状況が好転する可能性は十分にある。

【マイナス材料】
 浦和は前回のさいたまダービーから3勝1分8敗と成績が急下降し、ペトロヴィッチ監督との契約を解除した。

 チームに混乱が起きているのは想像に難くないが、特に長年にわたって共に戦ってきた主力選手たちの精神面が懸念される。実際、リーグ前節の札幌戦での退場によりダービーを出場停止となる槙野智章は「気持ちの部分は2、3日で消化できるものではない」と吐露していた。とりわけ「息子」と言われていた選手たちのメンタルコンディションは気になるところだ。

 また、2日の練習で遠藤航がゲーム中に足を痛めて途中離脱したのも気になる。その後の練習が非公開となったため現在の状況は不明だが、もし出られないとなると、新体制初戦で日本代表クラスのDF2人を欠くという苦しい事態に直面することになる。

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 浦和レッズ 柏木陽介
  2. 浦和レッズ 槙野智章
  3. 浦和レッズ 移籍
サッカーキングの記事をもっと見る 2017年8月4日のサッカー記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「浦和レッズ + 阿部勇樹」のおすすめ記事

「浦和レッズ + 阿部勇樹」のおすすめ記事をもっと見る

「浦和レッズ + 槙野智章」のおすすめ記事

「浦和レッズ + 槙野智章」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「川崎フロンターレ」のニュース

次に読みたい関連記事「川崎フロンターレ」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら