【川崎vsFC東京プレビュー】激戦必至の”多摩川クラシコ”…川崎は6勝5分3敗とホームでのF東京戦に自信

【川崎vsFC東京プレビュー】激戦必至の”多摩川クラシコ”…川崎は6勝5分3敗とホームでのF東京戦に自信
川崎フロンターレ 前節は磐田に2-5で敗戦も、チームの継続性を重視か

【プラス材料】
 チームの何かを大きく変えるわけではない。

 今週の練習を見る限り、鬼木達監督はシステムやメンバーの変更を行わない模様。となれば、やるべきことも明確だ。ボールを保持しながら、流動性を持ったサッカーを展開することである。チームとしてのバランスを崩さずに、攻守で我慢強く戦い続けること。それがテーマとなる。その上でチームとして上積みする要素は、リーグ中断期間に実施した函館キャンプで取り組んだスプリント力を表現することだ。中盤の選手がゴール前への推進力を出すことで、より迫力ある攻撃を展開することができるかどうか。リーグ前節の磐田戦(2-5)ではほとんど出すことができなかっただけに、ここの改善点は注目と言えそうだ。

 伝統の多摩川クラシコで得点を量産し、勝利を飾りたい。

【マイナス材料】
 前節の磐田戦は、5失点というショッキングな大敗を喫した。「反省する必要はあるけど、あんまりネガティブに捉える必要もない。練習の雰囲気も緊張感を持ってやれている」と話すのは中村憲剛。このショックを払拭することが求められるだろうが、引きずっている選手は見当たらず、いつもと変わらないチーム状態で臨めそうだ。

 もちろん改善点はある。前節は6分間で3失点、前々節の鳥栖戦では3分間で2失点するなど、失点が連続する悪癖は克服する必要がある。我慢強く守ることは、もう一度意識しなくてはならない。

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 川崎フロンターレ ジュニアユース
  2. 川崎フロンターレ 中村憲剛
  3. 川崎フロンターレ 大島僚太
サッカーキングの記事をもっと見る 2017年8月4日のサッカー記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「川崎フロンターレ + 大島僚太」のおすすめ記事

「川崎フロンターレ + 大島僚太」のおすすめ記事をもっと見る

「川崎フロンターレ + 小林悠」のおすすめ記事

「川崎フロンターレ + 小林悠」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「G大阪」のニュース

次に読みたい関連記事「G大阪」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら