清武、金メダル獲得は“使命”「歴史を作っていることに興奮している」

 U-23日本代表は7日、ロンドン・オリンピック準決勝でメキシコと対戦する。大一番を前に、MF清武弘嗣が『FIFA.com』のインタビューに応えている。

 清武は、「自分たちが今、歴史を作っていることにとても興奮しています。自分たちの能力に自信を持っているし、とても強いチームだと思っています。でも得点を決めた後の集中力など、まだ改善の余地があるとも思っています」と話し、チームを分析している。

 また“サッカーの聖地”ウェンブリー・スタジアムでの準決勝を前に、「オリンピックに参加してきましたが、これから本当のオリンピックの雰囲気を味わえるんだと思っています。この街に来ることが目標だったけど、僕たちは金メダル獲得の使命を果たす段階までやってきました」と金メダルが現実的な目標になったことに、思いを新たにしている。
 

あわせて読みたい

気になるキーワード

サッカーキングの記事をもっと見る 2012年8月7日のサッカー記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。