【大宮vs清水プレビュー】J1残留を誓う大宮は選手主導のミーティングを実施…清水は復帰直後のエース鄭大世に期待



 また、広島戦では、セットプレーからの失点、得点後すぐの失点、カウンターからの失点と今季の守備の課題となってきた要素が表われて3失点を許した。一時は目立たなくなっていた要素が、まだ課題として残っていることが表面化した。セットプレーやカウンターの守備というのは短期間での修正が難しいこともあるため、今節も不安要素として残る。

 大宮とのリーグ戦対戦成績リーグ戦は8勝8分5敗と勝ち越しているが、NACK5スタジアムでの通算成績は2勝3分4敗と分が悪く、苦手なスタジアムの1つとなっている。

文:totoONE編集部

あわせて読みたい

気になるキーワード

サッカーキングの記事をもっと見る 2017年9月29日のサッカー記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「湘南ベルマーレ」のニュース

次に読みたい関連記事「湘南ベルマーレ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「ジュビロ磐田」のニュース

次に読みたい関連記事「ジュビロ磐田」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「名古屋グランパスエイト」のニュース

次に読みたい関連記事「名古屋グランパスエイト」のニュースをもっと見る

新着トピックス

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。