バイエルンが敵地で4発、フライブルクに快勝…2位と勝ち点差20に

バイエルンが敵地で4発、フライブルクに快勝…2位と勝ち点差20に
       
 ブンデスリーガ第25節が4日に行われ、フライブルクとバイエルンが対戦した。

 前節終了時点で2位以下に勝ち点差「19」をつけ、首位を独走しているバイエルン。今節のキックオフ時刻が最後だったため、他16クラブの結果を知ったうえでアウェイゲームに臨むこととなった。バイエルンは今節で勝てば2位以下に20ポイント差をつけることとなる。

 均衡を破ったのはバイエルンだった。25分、敵陣右サイドの背後へ浮き球が出ると、トーマス・ミュラーの折り返しがチャグラル・ソユンクに当たると、こぼれ球を再びミュラーがゴール前へ。ソユンクに当たったボールがゴールへ転がり込み、オウンゴールでバイエルンが先制した。

 さらに3分後、バイエルンはコランタン・トリソがファインゴール。敵陣中央でパスを受けて前を向くと、強烈なミドルシュートをゴール右隅へ突き刺した。前半は2-0で終了した。

 2点リードで後半を迎えたバイエルンは54分、敵陣左サイド深くからの折り返しにミュラーが反応。ペナルティーエリア内での混戦から、最後はザンドロ・ヴァーグナーが押し込んで3点目を奪った。

 ゴールラッシュの締めくくりは69分。ジョシュア・キミッヒの右CKにミュラーが反応し、ニアサイドから右足ボレー。意表を突いたリスタートから生まれた鮮やかなゴールで、バイエルンが4-0と快勝した。

 バイエルンは勝ち点を「63」に伸ばし、2位シャルケに勝ち点差「20」をつけた。次節は10日、日本代表DF酒井高徳とFW伊藤達哉が所属するハンブルガーSVをホームに迎える。

【スコア】
フライブルク 0-4 バイエルン

【得点者】
0-1 25分 オウンゴール(チャグラル・ソユンク、フライブルク)
0-2 28分 コランタン・トリソ(バイエルン)
0-3 54分 ザンドロ・ヴァーグナー(バイエルン)
0-4 69分 トーマス・ミュラー(バイエルン)


当時の記事を読む

サッカーキングの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「欧州サッカー」に関する記事

「欧州サッカー」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「欧州サッカー」の記事

次に読みたい「欧州サッカー」の記事をもっと見る

スポーツニュース

スポーツランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2018年3月5日のサッカー記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。