鳴り物入りでモナコ加入も…16歳ペッレグリ、今季中の復帰が絶望的に

鳴り物入りでモナコ加入も…16歳ペッレグリ、今季中の復帰が絶望的に
 モナコに所属するU-19イタリア代表FWピエトロ・ペッレグリが負傷し、今シーズン中の復帰が絶望的となったことが分かった。イタリア紙『トゥットスポルト』が7日に報じている。

 報道によると、モナコのレオナルド・ジャルディム監督が7日に会見に出席。そけい部の手術を行ったペッレグリについて、約3カ月の離脱を強いられることを明かした。今シーズン中の実戦復帰は絶望的となった。

 ペッレグリは2001年生まれの16歳。ジェノアの下部組織出身で、2016年12月に15歳の若さでセリエAデビューを果たした。そして今冬の移籍市場でモナコへ完全移籍。2500万ユーロ(約32億9000万円)もの移籍金で鳴り物入りで加入したものの、離脱することとなってしまった。


あわせて読みたい

サッカーキングの記事をもっと見る 2018年3月9日のサッカー記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。