チェルシーとの一戦を控え…トッテナムMFルーカス「本当に楽しみ」

チェルシーとの一戦を控え…トッテナムMFルーカス「本当に楽しみ」
 トッテナムに所属するブラジル代表MFルーカス・モウラが、4月1日に行われるプレミアリーグ第32節のチェルシー戦に向けて意気込みを語った。28日付のロンドン地元紙『イブニング・スタンダード』が同選手のコメントを伝えている。

 4位トッテナムは5位チェルシーとの直接対決を勝ち点差「5」で迎える。ルーカスはチェルシーとの重要な一戦を楽しみにしていたことを明かし、以下のように意気込んだ。

「今年の僕たちはマンチェスター・Uやアーセナルを相手に素晴らしい試合ができている。(チャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦)ユヴェントスとの試合だって内容自体は悪いものではなかった。だから、チェルシーとの一戦でも素晴らしいパフォーマンスを見せられると思う」

「このような雰囲気の試合を待ち望んでいた。プレミアリーグは世界一のリーグだと思っているし、だからこそ僕は今ここに居られてとても幸せだよ。チェルシー戦はとても重要な試合だ。だからこそ、本当に楽しみだね。チームとしても良い準備ができている。難しい試合になるのは覚悟しているけど、きっと勝利するのは僕たちのはずだ」

あわせて読みたい

気になるキーワード

サッカーキングの記事をもっと見る 2018年3月30日のサッカー記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。