10人のバルサ、終盤に追いつかれセルタとドロー…無敗記録は「40」に

10人のバルサ、終盤に追いつかれセルタとドロー…無敗記録は「40」に
 リーガ・エスパニョーラ第33節が17日に行われ、バルセロナが敵地でセルタと対戦した。

 前節のバレンシア戦で連続無敗記録を“39”に更新したバルセロナ。エルネスト・バルベルデ監督は週末のセビージャとの国王杯決勝を見据えアンドレス・イニエスタ、セルヒオ・ブスケツ、ジェラール・ピケらを温存。アンドレ・ゴメスやジェリー・ミナを先発起用した。

 最初にチャンスを作ったのはバルセロナ。5分、左サイドを駆け上がったリュカ・ディニュのクロスにパウリーニョが頭で合わせたが、これは枠を捉えきれなかった。11分には、ウスマン・デンベレのスルーパスを受けたパコ・アルカセルが強烈なシュートを放つが、セルタのGKセルヒオ・アルバレスが阻んだ。さらに25分には、デンベレのCKからパウリーニョがまたも頭で合わせたが、ボールはポストを叩いてしまった。

 36分、遂に均衡が破れる。コウチーニョ、P・アルカセルとつないでペナルティエリア中央手前でボールを受けたのはデンベレ。左足で強烈なハーフボレーを叩き込み今季リーガ・エスパニョーラ初得点を記録した。

 しかし、バルセロナはこのリードを守り切れない。44分、中盤でボールを奪取したセルタが速攻に出ると、右サイドからのクロスにホニーが右足で合わせ試合をふりだしに戻した。

 前半を1-1で折り返すと64分、バルセロナに追加点が生まれる。ネルソン・セメドがデンベレとのパス交換で右サイドを突破するとグラウンダーのクロスを供給。これに中央でパウリーニョが合わせた。

当時の記事を読む

サッカーキングの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「欧州サッカー」に関する記事

「欧州サッカー」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「欧州サッカー」の記事

次に読みたい「欧州サッカー」の記事をもっと見る

スポーツニュース

スポーツランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2018年4月18日のサッカー記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。