バルサ、史上初の国王杯4連覇達成! 5発快勝で圧巻の強さを見せつける

バルサ、史上初の国王杯4連覇達成! 5発快勝で圧巻の強さを見せつける
 コパ・デル・レイ(スペイン国王杯)決勝が22日に行われ、セビージャとバルセロナが対戦した。

 4連覇を狙うバルセロナと2年ぶりの決勝進出を果たしたセビージャが激突した。チャンピオンズリーグは準々決勝で敗退となってしまったが、リーガ・エスパニョーラに王手をかけているバルセロナは国内2冠を狙う。

 試合開始14分、早くも試合は動いた。GKヤスパー・シレッセンからのロングボールにフィリペ・コウチーニョが反応する。相手GKをギリギリまで引きつけてルイス・スアレスにパスを出し、ゴール前でタップイン。バルセロナは先制に成功。

 31分またもバルセロナが攻撃する。ジョルディ・アルバがエリア内の左側からクロスを入れるも一度は相手DFに弾かれる。溢れたボールをノールックでリオネル・メッシへとヒールで落とし、同選手は左足を振り抜いてゴール。追加点が決まった。

 前半終了が近づき40分、メッシからのスルーパスに反応したスアレスが相手DF3人を背負ってニアサイドへとボールを蹴り込む。スコアは3-0で前半終了を迎える。

 後半に入って52分、バルセロナはさらに攻撃を繰り返す。ピッチの右側からメッシがイニエスタ宛にエリア内へとスルーパスを出す。フェイントでキーパーをかわして、少しタイトなアングルからイニエスタがゴールを奪う。

 69分、バルセロナは相手のハンドボールからPKを獲得。コウチーニョが左側へ蹴り込み、相手GKは真逆へとダイブ。スコアは5-0となった。

 試合はこのまま終了し、バルセロナが5-0で勝利。4年連続で最多30回目の国王杯制覇を果たした。クラブ史上初となる大会4連覇となった。

【スコア】
セビージャ 0-5 バルセロナ

【得点者】
0-1 14分 ルイス・スアレス(バルセロナ)
0-2 31分 リオネル・メッシ(バルセロナ)
0-3 40分 ルイス・スアレス(バルセロナ)
0-4 52分 アンドレス・イニエスタ(バルセロナ)
0-5 69分 フィリペ・コウチーニョ(PK)(バルセロナ)

当時の記事を読む

サッカーキングの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「欧州サッカー」に関する記事

「欧州サッカー」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「欧州サッカー」の記事

次に読みたい「欧州サッカー」の記事をもっと見る

スポーツニュース

スポーツランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2018年4月22日のサッカー記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。