“別物”の魅力! ペナルティ・ヒデさんが語る伝統の一戦クラシコ

“別物”の魅力! ペナルティ・ヒデさんが語る伝統の一戦クラシコ
 5月6日(日本時間5月7日)にキックオフを迎える伝統の一戦クラシコ。これまで様々なドラマを紡ぎ上げてきたが、今回の対戦でもバルセロナ、レアル・マドリード両チームの意地とプライドがぶつかり合い、劇的な展開になるはずだ。WOWOWの『リーガダイジェスト!』でMCを務めるペナルティのヒデさんが、元プレーヤー、そしてお笑い芸人という独自の視点から、クラシコの見どころや楽しみ方を語ってくれた。

インタビュー・文=池田敏明 取材協力=WOWOW

■クラシコはサッカー界全体の最高峰の試合

――第17節のクラシコではバルセロナがアウェイで3-0の勝利を収めました。

 前半早々のクリスティアーノ(ロナウド)のゴールがオフサイドで認められず、それが後に効いてしまったと思います。ベンゼマのヘディングシュートがポストに嫌われたシーンもありましたが、最初は完全にレアル・マドリードのペースでした。そこを耐え凌いだバルセロナが後半から見事なパスワークを見せ、(ダニエル)カルバハルが退場になってからは一方的でしたね。僕ら芸人も、つかみを外すと最後までスベりまくるので、そういうことなのかなと(笑)。

――バルセロナが第35節で優勝を決め、その直後のタイミングで今回のクラシコになります。

 クラシコのみならず、すべてのチームがハイレベルで面白いリーグではあるんですけど、クラシコはその中の最高峰であり、ましてやサッカー界全体の最高峰の試合ですからね。バルセロナはリーガ・エスパニョーラのタイトルにすべての照準を合わせて戦ってきましたが、だからと言って今回勝てるのかというと、そうでもない気がしますね。クラシコは“別物”です。レアル・マドリードはリーガのタイトルは取れませんでしたが、クラシコに勝てばサポーターはある程度、納得してくれます。

当時の記事を読む

サッカーキングの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

スポーツニュース

スポーツランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2018年5月3日のサッカー記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。