途中交代のホッフェンハイム宇佐美「体調を崩した影響は言い訳にしたくない」

途中交代のホッフェンハイム宇佐美「体調を崩した影響は言い訳にしたくない」
 ブンデスリーガ第8節が19日に行われ、MF宇佐美貴史が所属するホッフェンハイムは、ホームでグロイター・フュルトと対戦。3-3で引き分けた。

 リーグ戦6試合連続で先発出場して、70分までプレーした宇佐美は、以下のように試合を振り返った。

「チームとしても残念な結果だったし、僕個人としてももう少し出たかったですね」

「(試合前に体調を崩していたと聞いているが、途中交代はその影響?) 3日前に嘔吐してしまって。でも2日前には合流できました。監督がそう思ってたの かなとは思いますけど、個人的には体調を崩した影響はなかったですね。そこを言い訳にしたくないってのはありますし、自分的には全然できましたけど」

「(今日の相手なら得点が取れると思っていた?)そうですね。間違いなく。左サイドでボールを持つことができれば、『イケる』っていうのはあったし、後半 は右サイドからの展開が多くなって、自分が多少消えてたとは思いますけど、その中でも絶対に左サイドに一度は来ると思っていたので、そこで力を出せればと 思っていました。練習試合とかでもそういう展開でしたし、得点できなかったのはちょっと残念でした」

「(交代時に監督からなにか言われていたが?)まあ、『下を向くな』みたいな感じで。落ち込んでいたというか、もっとやりたかったなと思っていたので、ちょっと(感情が)表に出ちゃいましたけど。監督に対してというよりは自分に対してですね」

あわせて読みたい

気になるキーワード

サッカーキングの記事をもっと見る 2012年10月20日のサッカー記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。