ACL初制覇の蔚山現代がクラブW杯の出場権獲得…初戦はモンテレイ

 AFCチャンピオンズリーグ決勝が10日に韓国の蔚山で行われ、韓国の蔚山現代がサウジアラビアのアル・アハリに3-0で勝利して、初優勝を飾った。  アジア王者に輝いた蔚山現代は、12月に日本で開催される『TOYOTA プレゼンツ FIFAクラブワールドカップ ジャパン2012』の出場権を獲得。アジア代表として、クラブ世界一に挑む。  なお、初戦は12月9日で、北中米カリブ海代表であるメキシコのモンテレイと対戦することが決まっている。

あわせて読みたい

気になるキーワード

サッカーキングの記事をもっと見る 2012年11月11日のサッカー記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。