マルセイユ、アーセナルのエルネニー獲得に興味…3月に契約を延長

マルセイユ、アーセナルのエルネニー獲得に興味…3月に契約を延長
 マルセイユは、アーセナルに所属するエジプト代表MFモハメド・エルネニーの獲得に興味を示しているようだ。イギリス紙『ミラー』が13日に報じている。

 同メディアによるとマルセイユは、エルネニーのアーセナル内での序列が下がった今夏の獲得を目指しているようだ。アーセナルは今夏にウルグアイ代表MFルーカス・トレイラとフランス人MFマッテオ・グエンドウジを獲得しており、エルネニーも12日の開幕戦ではベンチ入りしたものの出番なしに終わった。エルネニーは今年3月に契約を延長しており、移籍することになれば高額の移籍金が必要になるとみられている。

 現在26歳のエルネニーは、昨シーズンのプレミアリーグでは13試合に出場。今シーズンは、昨シーズン限りで現役引退したペア・メルテザッカーから受け継いだ背番号「4」を背負っている。

あわせて読みたい

気になるキーワード

サッカーキングの記事をもっと見る 2018年8月14日のサッカー記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。