ミラン、ビジャレアルと“トレード”…カスティジェホ獲得でバッカを放出へ

ミラン、ビジャレアルと“トレード”…カスティジェホ獲得でバッカを放出へ
 ミランがビジャレアルに所属するスペイン人MFサム・カスティジェホの獲得に近づいているようだ。イタリア紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』など複数メディアが報じている。

 報道によると、カスティジェホは12日の練習を欠席しており、メディカルチェックを受けるためにミラノへ向かった模様で、14日中にも正式発表される見通しだ。またカスティジェホの取引との関係性は不明だが、昨シーズンにビジャレアルへレンタル移籍していたコロンビア代表FWカルロス・バッカが同クラブへ完全移籍することになるようだ。

 現在23歳のカスティジェホは、2015年夏にマラガからビジャレアルへ移籍。昨シーズンのリーガ・エスパニョーラでは30試合に出場し、6得点を記録した。一方で昨夏にビジャレアルへレンタル移籍したバッカは、同リーグ戦で15得点を記録するなど大活躍を見せていた。

あわせて読みたい

サッカーキングの記事をもっと見る 2018年8月14日のサッカー記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。