今季リーグ最初の“クラシコ”、10月28日の日本時間0時15分キックオフが決定

今季リーグ最初の“クラシコ”、10月28日の日本時間0時15分キックオフが決定
 スペインプロリーグ機構の会長を務めるハビエル・テバス氏が、今シーズンのリーガ・エスパニョーラでの“エル・クラシコ”初戦の日時を発表した。7日、スペイン紙『アス』が伝えている。

 2017-18シーズンの王者バルセロナとチャンピオンズリーグ(CL)3連覇中のレアル・マドリードが激突する伝統の一戦“エル・クラシコ”の初戦は、今年10月28日の日本時間0時15分キックオフになると発表された。

 10月28日の第10節はバルセロナのホームゲーム、そして来年3月3日の第26節はレアル・マドリードの本拠地で行われる。2017-18シーズン、リーグ戦での“エル・クラシコ”はバルセロナの1勝1分けに終わっている。

あわせて読みたい

気になるキーワード

サッカーキングの記事をもっと見る 2018年9月7日のサッカー記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。