カシージャスの公式戦出場記録が645試合となり、クラブ歴代3位を達成

 レアル・マドリードに所属するスペイン代表GKイケル・カシージャスは、リーガ・エスパニョーラ第13節ベティス戦を終えて公式戦出場数が645試合となり、元スペイン代表FWサンティジャーナ氏と並んでクラブ歴代3位タイとなった。クラブ公式HPが伝えている。なお、1位は元スペイン代表FWラウール・ゴンサレス(現アル・サッド所属)の741試合だ。

 また、リーガ・エスパニョーラの出場数も470試合とし、これについても元スペイン代表DFマヌエル・サンチス氏の523試合、ラウールの550試合に続くクラブ歴代3位となっている。さらにリーガ全体で出場数の多いGKの記録についても、元スペイン代表GKアンドニ・スビサレッタ氏と、同じく元スペイン代表GKフランシスコ・ブーヨ氏に続く3位につけている。

あわせて読みたい

気になるキーワード

サッカーキングの記事をもっと見る 2012年11月26日のサッカー記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら