マンC、仏代表FWムバッペ獲得に本腰入れる? 歴代最高額の300億円を用意か

マンC、仏代表FWムバッペ獲得に本腰入れる? 歴代最高額の300億円を用意か
 マンチェスター・Cはパリ・サンジェルマンに所属するフランス代表FWキリアン・ムバッペの獲得に関心を示しているようだ。30日にイギリス紙『スター』が報じた。

 ジョセップ・グアルディオラ監督は1月の移籍市場でムバッペに対して2億ポンド(約296億円)の移籍金を提示する予定だという。契約内容は5年間の、年俸2000万ポンド(約29億円)といった高額なものだと予想される。

 同監督は、ムバッペには2018 FIFA ワールドカップ ロシアで見せた活躍のように、マンチェスター・Cを前線から率い、チャンピオンズリーグ優勝まで導くことができると考えている模様。

 UEFAの移籍に関する新ルールにより、ムバッペは1月にマンチェスター・Cに加入した場合でも、同シーズンのチャンピオンズリーグの試合に出場することが可能である。

 ムバッペは今シーズン、リーグ・アンにて4試合に出場4ゴール1アシストを記録している。

記事中の金額の表記に誤りがございましたので、訂正いたしました(10月1日9時57分)。

あわせて読みたい

気になるキーワード

サッカーキングの記事をもっと見る 2018年9月30日のサッカー記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら