ウェストハム、アルジェリア代表MFブライミに興味…夏にもオファー

ウェストハム、アルジェリア代表MFブライミに興味…夏にもオファー
 ウェストハムがポルトに所属するアルジェリア代表MFヤシーヌ・ブライミの獲得に興味を示しているようだ。イギリス紙『フットボール・ロンドン』が、ポルトガル紙などの報道をもとに17日に報じている。

 ブライミのポルトとの現行契約は来夏に満了するため、他にもラツィオなど様々なクラブが獲得に興味を示しているが、同メディアによるとポルトガル国内では今夏にも獲得オファーを提示したウェストハムへの移籍が濃厚だと報告されているようだ。また、ポルト側は今冬に同選手を安価で売却するという意向を現時点では持っていないという。

 レンヌの下部組織出身のブライミはグラナダを経て、2014年からポルトでプレー。昨シーズンは全34試合中33試合に出場してクラブのポルトガルリーグ優勝に大きく貢献した。

あわせて読みたい

サッカーキングの記事をもっと見る 2018年10月17日のサッカー記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。