バイエルンに痛手…DFフンメルス、胃腸炎の影響でブレーメン戦を欠場

バイエルンに痛手…DFフンメルス、胃腸炎の影響でブレーメン戦を欠場
       
 12月1日のブンデスリーガ第13節で、バイエルンは日本代表FW大迫勇也が所属するブレーメンとのアウェイゲームを戦う。この試合では、ドイツ代表DFマッツ・フンメルスが欠場するようだ。クラブ公式ツイッターが伝えている。

 フンメルスは守備の要として、ここまでリーグ戦7試合に出場。しかし、同選手は27日に行われたチャンピオンズリーグ(CL)グループステージ第5節ベンフィカ戦を欠場していた。

 クラブによると、フンメルスはウイルス性の胃腸炎から回復した模様。しかし、体調が万全ではなくトレーニングに参加することができなかったようだ。そのため、ブレーメン戦の帯同メンバーから外れたという。

当時の記事を読む

サッカーキングの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「欧州サッカー」に関する記事

「欧州サッカー」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「欧州サッカー」の記事

次に読みたい「欧州サッカー」の記事をもっと見る

スポーツニュース

スポーツランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2018年12月1日のサッカー記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。