ニューカッスル戦欠場のルーニーは、練習時の負傷で年明け復帰の見込み

ニューカッスル戦欠場のルーニーは、練習時の負傷で年明け復帰の見込み
 プレミアリーグ第19節が26日に行われ、マンチェスター・Uはホームでニューカッスルと対戦し、4−3で勝利した。日本代表MF香川真司は負傷の影響で欠場していたが、この試合、イングランド代表FWウェイン・ルーニーも欠場していた。アレックス・ファーガソン監督はルーニーの状態について、靱帯を痛めたため、今後数試合を欠場すると明かした。クラブ公式HPが伝えている。  ファーガソン監督は「昨日(試合前日の25日)の練習で負傷した。ボレーシュートを打ったときに、膝裏の靭帯を痛めたようだ。チームにとっても残念なことだが、今後2、3週間は試合に出られないだろう」と語った。ルーニーは次節のウェスト・ブロムウィッチ戦、そして1月1日のウィガン戦を含む数試合を欠場する可能性が高い。

あわせて読みたい

気になるキーワード

サッカーキングの記事をもっと見る 2012年12月27日のサッカー記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース インタビューの主要ニュース

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。