YS横浜、今季リーグ戦全試合出場の守護神浅沼優瑠が契約満了で退団

YS横浜、今季リーグ戦全試合出場の守護神浅沼優瑠が契約満了で退団
 Y.S.C.C横浜は8日、GK浅沼優瑠の契約満了による今季限りでの退団を発表した。

 現在26歳の浅沼は2015年に東洋大からYS横浜へ加入。2016年に公式戦デビューを果たすと、4年目の今季は明治安田生命J3リーグで全32試合に出場していた。

 浅沼はクラブの公式サイト上で以下のようにコメントを発表している。

「この度Y.S.C.C.を退団することになりました。入団してからの4年間は多くの人に支えられ、色々な事を学ばさせて頂きました。またスポンサーの方々、ファン、サポーター、そして多くのボランティアのみなさまのお陰で、常に全力でサッカーに取り組む事が出来ました。本当にありがとうございました。Y.S.C.C.で学んだことを活かし今後もより一層努力し、人として成長出来るよう、精進していきたいと思います。今後もY.S.C.C.、そして浅沼優瑠の応援をよろしくお願い致します。4年間本当にありがとうございました!」

あわせて読みたい

サッカーキングの記事をもっと見る 2018年12月8日のサッカー記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。