王者・川崎Fは目標達成なるか? 1シーズンで複数タイトルを獲得したクラブ一覧

王者・川崎Fは目標達成なるか? 1シーズンで複数タイトルを獲得したクラブ一覧
拡大する(全1枚)
 J1連覇中の川崎フロンターレは先月27日に行われた新体制発表会で「Jリーグ3連覇」そして「カップ戦のタイトル獲得」を今季の目標に掲げた。

 日本国内での3大タイトルは、J1リーグ、ルヴァンカップ、そして天皇杯だ。加えてACLに参戦するクラブもあり、最大で「4冠」を達成する可能性がある。とはいえ、群雄割拠のJリーグ。1シーズンで複数タイトルを獲ることは至難の業と言えるだろう。

 Jリーグ25年の歴史で過去に複数タイトルを獲得したクラブは「11」。その戦績を振り返ってみよう。なお、大会の名称は以下の通り。

・J1リーグ:明治安田生命J1リーグ(Jリーグチャンピオンシップ時代も含む)
・Jリーグカップ:JリーグYBCルヴァンカップ(旧 Jリーグヤマザキナビスコカップ)
・天皇杯:天皇杯JFA全日本サッカー選手権大会(旧 天皇杯全日本サッカー選手権大会)
・ACL:AFCチャンピオンズリーグ(旧 アジアクラブ選手権)

1993年:ヴェルディ川崎

J1リーグ:優勝
Jリーグカップ:優勝
天皇杯:ベスト8
ACL:4位

主なメンバー:柱谷哲二、ペレイラ、ラモス瑠偉、武田修宏、三浦知良
監督:松木安太郎

1994年:ヴェルディ川崎

J1リーグ:優勝
Jリーグカップ:優勝
天皇杯:2回戦敗退
ACL:3位

主なメンバー:菊池新吉、ペレイラ、柱谷哲二、ラモス瑠偉、武田修宏
監督:松木安太郎

1997年:鹿島アントラーズ

J1リーグ:2位
Jリーグカップ:優勝
編集部おすすめ

当時の記事を読む

サッカーキングの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「川崎フロンターレ」に関する記事

「川崎フロンターレ」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「川崎フロンターレ」の記事

次に読みたい「川崎フロンターレ」の記事をもっと見る

サッカーニュースランキング

サッカーランキングをもっと見る
お買いものリンク