中村憲剛が示し続ける『生き残る術』…決意を新たに17年目の新シーズンへ

       
 そんな厳しい戦いを目の前にしても、「自分が何をやるべきかの判断をしっかりつけていかないと、このチームでは出られないと思っている。みんなすごくやれるようになってきたし、個人の個性も出てきているから。自分が果たすべき役割も変化が加わってくると思うし、今年も新しい発見を求めてやっていきたいです」と中村は目を輝かせた。

 2018年末に小笠原満男、中澤佑二楢崎正剛川口能活といった偉大な選手たちが次々とユニフォームを脱いだ。それでも中村は進化を追い求め、時代の最先端を走り続けてきた。だからこそ、38歳になった今も日本サッカー界のトップに君臨できている。

「満男さんたちが引退したのは寂しいこと。でも僕はまだこのチームで走り続ける決断をしている。38歳であることには変わりないし、今年も頑張るだけです」(中村)

 中村は以前から「ベテランの価値を認識させたい」という思いを抱いてきた。昨今のJリーグではベテランが逆風を受けることが多いからだ。昨年も同い年の玉田圭司(V・ファーレン長崎)が名古屋グランパスからゼロ円提示を受け、1つ年下の駒野友一(FC今治)、山瀬功治(愛媛FC)、前田遼一FC岐阜)らも契約満了となり、移籍先を模索した。年齢はどんなアスリートにとっても抗えない壁だが、他を凌駕する際立った武器や魅力があれば、チームから必ず求められるはず。中村はその重要性をしっかりと示してくれている。

『ここぞの場面』で仕事ができる特別な存在

当時の記事を読む

中村憲剛のプロフィールを見る
サッカーキングの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「中村憲剛」に関する記事

「中村憲剛」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「中村憲剛」の記事

次に読みたい「中村憲剛」の記事をもっと見る

スポーツニュース

スポーツランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年2月18日のサッカー記事

キーワード一覧

  1. 中村憲剛 twitter
  2. 中村憲剛 年俸

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。